2019年09月30日

外注の形態と必要な能力


ある程度規模の大きなものを開発する様になれば、自社だけで開発するのではなく、外部のパワーを活用するのが普通だと思います。今回はそんな場合に必要な能力についてです。続きを読む
posted by 善 at 19:10 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

ソフトウェア開発のトップに必要なある条件


私自身が色んなトップの人達をインタビューしてまわったというような訳でも無いので、あくまで今まで眺めて来て思う事に過ぎないのですが、先月のセブンペイの騒動を見て、やはり改めて思いを強くしたので述べてみたいと思います。続きを読む
posted by 善 at 18:52 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

なぜ教育が必要なのか


初めての方はこちらを「はじめに

ここで言う教育というのは広い意味での教育です。
例えば以下の様なものです。
    人事部による全社的な計画的なもの
    部門での新人配属などのイベントを契機としたもの
    自分の配下の者への指導
これ以外にもあらゆる場面で人を成長させる行いの事を指しています。
今回はなぜ教育をする必要があるのかを述べてみたいと思います。続きを読む
posted by 善 at 17:58 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

組織の開発スタイル


今回は開発スタイルというか組織のタイプのような話です。歯切れが悪いのは組織論のようでありつつ設計などの開発の内容にもかかわる話だからです。

組織のタイプ


多くの組織を見比べて来たという訳ではないので想像という事にはなるのですが、開発のスタイルとしてはどうも大きく次の二つのタイプがある様に思えます。続きを読む
posted by 善 at 18:51 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

メンタルヘルスについて


初めての方はこちらを「はじめに

ここのところニュースで電通の女性新入社員の過労自殺の件がしばしば取り上げられていましたので、今回はメンタルヘルスについて述べたいと思います。

IT業界の現状


話を始める前にこの業界の現状を示しておきたいと思います。
以下のサイトにおける
調査シリーズ No.100 職場におけるメンタルヘルス対策に関する調査|労働政策研究・研修機構(JILPT)
次の文書によると
調査シリーズNo.0100 本文 (PDF:8.6MB)
産業別のメンタルヘルスに問題がある人の割合は以下のようになっています。続きを読む
posted by 善 at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

一体それは誰の問題なのか


今回は組織における責任や問題の所在についての話しです。

ある例


日本では何か問題が起きても責任を取らない、曖昧にするという事が良く言われます。東京オリンピックの国立競技場の騒動も記憶に新しいですが、あれなんかも最終的には大臣を更迭してお茶を濁しただけの様に見えました。大臣が建設費用に関するスペシャリストのはずは無いですから、もっと実務レベルで責任を負うべき人間がいるはずなのではないかと続きを読む
posted by 善 at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする